YassLab 社が提供する Doorkeeper スポンサーシップに興味を持って頂きありがとうございます! 本資料では,弊社が Doorkeeper の枠を提供する目的や条件,手続き,利用規約などをまとめています.コミュニティ運営者の皆さまが本スポンサーシップを検討する際のご参考になれば幸いです.

(※ 本スポンサーシップは,Doorkeeper 株式会社の代表取締役 Paul McMahon から事前の承諾を得て実施しております.)

🔰 背景と目的

Doorkeeper の完全有料化に伴って,2016年9月1日から無料で使えるサービスではなくなります.弊社でも Doorkeeper の代表から現況を直接伺わせて頂き,無料のままでは長続きしないビジネスモデルであると感じました.また,無料のまま無理を続けた結果,Doorkeeper が shutdown および (よりユーザーへの負担が高い方向に) pivot をし,現在の素晴らしいサービスが損なわれてしまう可能性があるとも感じています.ならば,今回の完全有料化を何らかの形で回せるように支援した方が,サービス提供者にとってもユーザー (コミュニティ) にとっても,長期的に見てより良い状況に持っていけるのではないかと考えました.

そこで,Doorkeeper とコミュニティ,および弊社が共に発展していけるよう,Doorkeeper からの許諾を得た上で,弊社では次のような形で Doorkeeper とコミュニティを支援することにしました.

スポンサーシップ提供例

図. Okinawa Ruby User Group (Okinawa.rb) に対するスポンサーシップの提供例

上記の形で支援することで,将来にわたって長期的に良いサービスを提供したい Doorkeeper にとっても,引き続き Doorkeeper を利用したいコミュニティにとっても,また,コミュニティを支援する企業として周知していきたい弊社にとっても良い関係性を築けるのではないかと考えております.

実験的な形のため試行錯誤もあるかと思いますが,より継続的なコミュニティ支援の一例となれば嬉しいなと考えております.

💎 対象となるコミュニティ

弊社では Doorkeeper の Plus プランに契約しているため,提供できるイベント枠には限りがあります.そのため,下記のコミュニティを優先的に支援いたします.

もし枠が余っていれば上記以外のコミュニティも支援できると思いますが,枠の数には限りがあるため,基本的には上記のコミュニティを優先して支援していけたらと考えております.ご理解して頂けると幸いです 🙇

📣 スポンサー紹介のお願い

特に厳しくチェックするつもりはありませんが,イベントページ下部などに次のようなスポンサー紹介を入れて頂けると助かります! 細かな文言やレイアウトなどは適宜修正して頂いて大丈夫です 👌 また,弊社のロゴデータはコチラからダウンロードできます.

📄 紹介例: 大人のためのプログラミング勉強会 #6

紹介例

📝 コピペ用Markdown (改変も可)

## スポンサー

本イベントページはオープンソースコミュニティを支援する [YassLab](https://yasslab.jp/) が提供しております。詳細はコミュニティ運営者向け [Doorkeeper スポンサー資料](http://doorkeeper.yasslab.jp/)をご参照ください。

[![YassLab](https://yasslab.jp/img/logo_800x200.png)](https://yasslab.jp/)

🎫 イベント枠提供までの手続き

Doorkeeper では,コミュニティのオーナーが決済をする仕組みになっております.そのため,弊社が購入したイベント枠を使用するためには,弊社の Doorkeeper アカウント (YassLab) をオーナーに設定する必要があります.したがって,弊社がイベント枠を代理で決済するためには,

 1. YassLab アカウントを管理者として追加する
 2. オーナーを YassLab アカウントに変更する

の2つの手続きが必要です.以下に,その具体的な手順を示します.

1. 管理者として追加 📨

まずは、主催しているコミュニティのページから当該コミュニティをクリックし、コミュニティ管理画面に行ってください.その後,コミュニティ管理画面から「設定」→「管理者」→「新しい管理者を招待」と進み,YassLab アカウント (doorkeeper@yasslab.jp) を追加してください.すると弊社のアカウント宛にメールで通知が来るので,弊社の担当者が3営業日以内に承諾いたします.

管理者の追加例

2. オーナーの変更 👥

弊社アカウントが管理者になった後,同画面から「オーナーの変更」をクリックし,YassLab アカウントに対して「オーナー権限を委譲」してください.

オーナーの変更例

以上で手続きは完了です.以降,弊社が購入したイベント枠を利用することが可能になります 🎫

📑 利用規約

本スポンサーシップを利用するにあたって,以下の利用規約にご同意をお願い致します.

  1. YassLab アカウントをコミュニティオーナーに設定する必要があるため,Doorkeeper の仕様上,弊社がコミュニティに参加したメンバーの情報にアクセス,および,コミュニティに関するあらゆる操作が可能になってしまう点にご同意お願いします.
  2. コミュニティ参加メンバーのメールアドレスを含むすべての情報について,弊社がコミュニティ運営者に無断で利用したり,他社へ開示したりすることはありません.
  3. 弊社がコミュニティ運営に関わっている場合,および,弊社が利用者から許諾をもらった場合を除き,弊社がコミュニティ運営に携わったり,イベントページを操作することはありません.
  4. 支援するコミュニティに上限があるため,対象コミュニティであっても,スポンサーシップを提供できない場合があります.また,既にスポンサーシップを提供している場合であっても,弊社から事前に通達をした上で,途中でスポンサーシップの提供を終える場合があります.
  5. 次回の開催予定イベントの無い状態が3ヶ月以上続き,コミュニティ活動が停止していると弊社が判断できた場合,事前に通達をした上で,イベント枠の提供を中止することがあります.
  6. 本スポンサーシップは2016年9月から起算して1年単位で振り返り,継続していくかどうかは毎年8月末にご確認致します.お互いの合意が得られれば,次年度も更新することとします.
  7. 弊社の活動実績の紹介などで,支援しているコミュニティ名を公表する場合があります.
  8. コミュニティの名称,活動内容および活動目的などが変更する場合,事前にご連絡ください.
  9. 残りの枠を調整するため,公開中の開催予定イベントが3つを超える場合,事前にご連絡ください.
  10. 本規約に定めのない事項については,お互い誠意を持って協議し,解決を図るものとします.

なお,本利用規約は,各コミュニティ運営者に事前に通達をした上で,変更される可能性があります.ご了承のほど,よろしくお願い致します.

👫 提携しているコミュニティ

Okinawa.rb Okinawa Frontend IGDA琉球大学 (琉ゲ部)
Okinawa Ruby User Group Okinawa Frontend IGDA琉球大学 (琉ゲ部)
CoderDojo さいたま CoderDojo 飯能 CoderDojo 豊橋
CoderDojo Saitama CoderDojo Hanno CoderDojo Toyohashi
CoderDojo 中野 CoderDojo 西成 CoderDojo 調布
CoderDojo 中野 CoderDojo 西成 CoderDojo 調布
CoderDojo Japan Nilquebe Otona Programming
CoderDojo Japan Nilquebe おとプロ
CoderDojo 沖縄
CoderDojo 沖縄

📰 関連記事

📮 問い合わせ先

本スポンサーシップに関するご意見やご質問,および申込み希望などがありましたら,下記の問い合わせ先までお気軽にご連絡ください.申込み希望の場合,上記の利用規約に同意したという一文も付記していただけると助かります.

♻️ ライセンス

CC BY-SA International

本スポンサーシップの内容はクリエイティブ・コモンズ 表示-継承 4.0 国際 (CC BY-SA 4.0) ライセンスに基づいて公開しています.

Doorkeeperスポンサーシップの提供をご検討している企業・個人のご参考になれば幸いです 🙇

Copyright © 2016-2017 YassLab